デジタルPCR

  •  

    In cell and gene therapy, there's no room for error.

     

デジタルPCRは核酸の超高感度な絶対定量解析を可能とする革新的な技術です。 複雑なバックグラウンドにおける対立遺伝子変異(SNPs)の検出、微量発現遺伝子定量、リアルタイムPCRでは検出することが難しい遺伝子の微量な変化などのモニタリングにおいて、従来の解析レベルを飛躍的に向上させます。

NEW PRODUCTQX600 Droplet Digital PCR System

ddPCR テクノロジーは、その技術の登場以来、比類のない感度、精度、 絶対定量性により、重要な研究分野の発展に寄与してきました。そして、次世代システムQX600 Droplet Digital PCR(ddPCR) システムは、6色マルチプレックスにより1ウェルあたりのバイオマーカー数を最大化し、研究者が求める更なる探求に貢献します。

QX600の詳細を確認する

Digital PCR 専用のアッセイ・キット

Digital PCR

バイオ・ラッドでは遺伝子変異検出、コピー数多型(CNV)解析 、ゲノム編集検出、遺伝子発現解析、エキスパートデザインアッセイ、Residual DNA定量、および次世代シーケンサー(NGS)用ライブラリ定量を含む多数のアプリケーションに特化したデジタルPCRアッセイおよびキットの包括的なポートフォリオを提供しています。

詳細はこちら »

Digital PCR システムとソフトウェア、試薬、消耗品

ddpcr systems

Droplet Digital PCR Systems

バイオ・ラッドのDroplet Digital PCRシステムは、超高感度で絶対的な核酸定量を実現します。

QX600 Droplet Digital PCRシステム
高度な6色マルチプレックスアッセイを、96ウェルフォーマットで解析

QX600 AutoDG Droplet Digital PCRシステム
Hands-onタイムを減らし、より高いスループットで高度な6色マルチプレックスアッセイを実行

QX ONE Droplet Digital PCR (ddPCR) システム
完全統合された全自動ハイスループットMultiplex デジタルPCR システム

QX200 AutoDG Droplet Digital PCRシステム
安定したハイスループット解析のために

QX200 Droplet Digital PCR (ddPCR)システム
96ウェルフォーマットでの解析を提供

 
QX Software for Digital PCR Systems

Droplet Digital PCRシステムのための
QX Manager ソフトウェア

QX Software は、Droplet Digital PCR (ddPCR) データ取得や解析のための強力なソフトウェアパッケージです。 ddPCRシステムとの接続により、QX Softwareはアッセイプロトコールの作成、ランの実行およびアプリケーション別解析など、実験に必要となる機能の全てを提供します。

ddPCRシステム用QXソフトウェアー の詳細及びダウンロードはこちら »

Digital PCR 専用の試薬・消耗品

Droplet Digital PCRシステム用に設計されたスーパーミックス、Droplet Generationオイル、カートリッジ、ガスケット、プレート&シール、ピペットチップなどをラインアップ

ddPCR Consumables
  •  

     

QX200 ddPCR IVDシステム (IVDモデル)

Droplet Digital PCR Systems

QX200 AutoDG Droplet Digital PCR
IVD システム

  • 医療機器登録済みのDroplet Digital PCRシステム
  • 検量線なしで極めて微量な核酸の絶対定量が可能
  • ドロップレットによる微小区画技術が増幅バイアスを
    軽減
  • 96反応を一回のランで調整可能なAutomated Generatorシステム

Droplet Digital PCR テクノロジー

Water-in-oil のドロップレットによりサンプルDNAは20,000個のドロップレットに分配されます。それぞれのサンプルDNAを含んだドロップレットは独立してPCR増幅が行われ、ポジティブドロップレットを直接カウントすることにより、正確な絶対定量測定が可能となります。

より詳しい技術説明はDroplet Digital PCR technologyをご参照ください。

  • DNA sample with target sequence is partitioned into droplets

    ターゲット配列を含んだDNAサンプルはドロップレット中にランダムに分配されます。

  • Target and background DNA are randomly distributed among 20,000 droplets

    ターゲットとバックグランドDNAを含んだ20,000個のドロップレットが生成されます。

  • Target sequence is amplified by end-point PCR in each droplet

    ドロップレット内のターゲット配列はPCR反応によりエンドポイントまで増幅されます。

  • Positive droplets are counted to give a precise quantitation of target sequences in sample

    陽性ドロップレットは専用のリーダーにより検出され、ターゲット配列を含むサンプルの正確な絶対定量測定が行われます。

Droplet Digital PCRの利点

絶対定量測定 — 検量線を用いることなくサンプル中のターゲットDNAコピー数を絶対定量にて検出

超高感度・高精度検出 — ドロップレットにより高い存在比率となった ターゲットDNAはリアルタイムPCRを凌駕する感度・精度検出に貢献

PCRバイアスからの解放 — エンドポイントアッセイにより増幅効率の影響を受けないアッセイ系が確立

Droplet Digital PCRによる絶対的な定量化については、Molecular Countingに関するこちらをダウンロードしてください。

Droplet Digital PCRのアプリケーション

実験のセットアップ等より詳細な情報に関しましては、Droplet Digital PCR Applications Guide(日本語) をダウンロードしてください。

Bio-Rad Droplet Digital PCR Publications

Droplet Digital PCR 掲載の論文集

急速に増加するドロップレットデジタルPCRを用いた論文は下記のサイトより簡単に検索できます。 ぜひご確認ください。

論文を検索

  • 10 Years of Droplet Digital PCR

    Scientists like you have been using ddPCR technology for the past 10 years to drive new insights and discoveries in life science research.

    Droplet Digital PCR Since 2011