エレクトロポレーション

エレクトロポレーションは、DNA、RNA、mRNA、RNP、タンパク質、およびその他の分子を多種多様な細胞、特に初代細胞や幹細胞などのトランスフェクションが困難な細胞に導入するための最も効率的な非ウイルス遺伝子導入法です。 正確にパルス化された電流を使用して細胞膜のリン脂質二重層に一時的な細孔を導入することにより、細胞外遺伝物質は一時的な細孔を通過し、標的細胞のDNAに取り込まれることができます。 適切なパルス時間、波形、および電圧を注意深く選択することで、細胞膜の乱れが最小限に抑えられ、標的細胞の生存率が向上し、再現性のあるトランスフェクション効率が日常的に達成されます。

Gene Pulser Xcell エレクトロポレーション システム

Gene Pulser Xcellは、T細胞を含む初代細胞、浮遊細胞、トランスフェクションが困難な細胞から細菌や真菌まで、あらゆる細胞タイプに導入するための柔軟なモジュラー式エレクトロポレーションシステムです。 エレクトロポレーションシステムは、減衰波または矩形波パルスを使用して、細胞種に最適なパルスを供給できます。 CEモジュールには、哺乳類細胞や植物プロトプラストに必要な低電圧コンデンサが含まれています。 PCモジュールには、高電圧エレクトロポレーションに必要な抵抗器が含まれています。 細胞生存率を維持しながら最高の効率を得るには、最も一般的な細胞タイプとトランスフェクションが困難な細胞にプリセットプロトコールを使用するか、細胞タイプに最適な条件に必要に応じてパラメーターを手動で調整します。

  Gene Pulser Xcell Total System
Gene Pulser Xcell
コンプリートシステム
Gene Pulser Xcell Eukaryotic System
Gene Pulser Xcell
CEシステム(真核生物)
Gene Pulser Xcell Microbial System
Gene Pulser Xcell
PCシステム(微生物)
利点
減衰波または矩形波パルスのいずれかで真核細胞と原核細胞の両方をエレクトロポレーションして、さまざまな細胞種に最高の効率と生存率を提供する条件を最適化が可能
低電圧かつ高電気容量の矩形波パルスを、指定のパルス幅とパルス数で敏感な細胞に導入することにより、導入効率を高めます。
高抵抗の少量サンプルに対する抵抗を制御する機能を備えた高電圧パルスを提供するため、減衰波パルスの時定数が減少します。
メインユニット
PCモジュール
CEモジュール
電圧 (V)
電気容量 (µF)
10-3,000 V
10-3,275 µF
10-3,000 V
25-3,275 µF
200-3,000 V
10, 25, 50 µF
細胞種類 真核生物と原核生物 哺乳類細胞および植物プロトプラスト を含む真核生物 細菌、真菌、その他の微生物 を含む原核生物
波形 減衰波と矩形波 減衰波と矩形波 減衰波と矩形波

MicroPulserエレクトロポレーターによる細菌の形質転換

MicroPulser Electroporator

効率的、再現性、そして簡単

エレクトロポレーションは、日常的な細菌の形質転換に最適です。 MicroPulser エレクトロポレーターは、大腸菌、酵母、その他の微生物の簡単で再現性のある形質転換を可能にします。 プリセットプログラムにより、バイオ・ラッドによって確立され、長年にわたって文献で検証された最適なパラメーターを簡単に正確に提供できます。 電圧とパルス時間も手動で設定できるため、導入条件を最適化できます。

エレクトロポレーション キュベット

Electroporation Cuvettes

高品質の滅菌エレクトロポレーションキュベットは、貴重なサンプルに一貫したパルスを提供し、再現性のある結果を実現します。 キュベットは、3つの異なるギャップ幅(0.4、0.2、および0.1 cm)があり、幅広い細胞種に最適な電界強度を提供します。 これらは、Gene Pulser Xcell エレクトロポレーションシステム、MicroPulser エレクトロポレーター、およびその他のキュベットベースのエレクトロポレーションシステムと互換性があります。


エレクトロポレーション キュベット:セレクションガイド
0.4 cm 間隙キュベット
  • 低電界強度のためのより広いギャップ
  • 初代および幹細胞を含む哺乳動物細胞、および植物プロトプラストを含む他の真核細胞用
0.2 cm 間隙キュベット
  • 高い電界強度のための狭いギャップ
  • 細菌、酵母、および初代細胞と幹細胞を含む哺乳類細胞用
0.1 cm 間隙キュベット
  • 少量サンプル (40–80 μl) と非常に高い電界強度のための最も狭いギャップと浅底
  • バクテリアと酵母用

エレクトロポレーション キュベット:特長

  • 高効率を確実に

    エレクトロポレーション効率は、GenePulserおよびMicroPulserエレクトロポレーター用に最適化された精密キュベットで最大化されます。

  • 確実な無菌性

    各キュベットにはぴったりとしたキャップが取り付けられ、個別包装されて、ガンマ線照射によって滅菌されています。

  • Sorry, your browser does not support inline SVG.
  • Sorry, your browser does not support inline SVG.
  • 色分けされたキャップ

    色付きのキャップにより、さまざまなキュベットサイズを簡単に識別できます。

  • 検査およびテスト済み

    キュベットは製造のいくつかのポイントで検査され、実際のエレクトロポレーション実験でテストされて性能が確認されます。

  • Sorry, your browser does not support inline SVG.
  • 頑丈な構造

    耐久性のあるポリカーボネートは、高電圧のパルスに耐えるために設計されます。

  • 滑らかな電極表面

    アルミニウム電極板は、サンプル全体に均一なパルス送達を行うために、11段階のエッチングおよび洗浄プロセスにかけられます。

  • Sorry, your browser does not support inline SVG.
  • 正確な間隙幅

    キュベットは、実験間の再現性を確保するために、非常に狭いギャップ許容誤差で製造されています。

  • 容易な識別

    個々の色分けされた包装は、3つの異なるキュベットギャップ幅を容易に区別できます。

  • Sorry, your browser does not support inline SVG.
  • 徹底した清浄度

    キュベットの清浄度は、クリーンルーム環境での組み立てと、汚染物質のないエレクトロポレーションのための2つの異なる溶媒での繰り返し洗浄によって最大化されます。

  • 一貫したチャンバー形状

    シームレスなプラスチック成形により、漏れがなくなり、アルミニウム板が平行に保たれ、均一なサンプル処理と安全性が実現します。

エレクトロポレーション バッファー

MicroPulser Electroporator

エレクトロポレーションは難しい細胞種をトランスフェクトするための最良の方法であり、Gene Pulser Electroporation Bufferは、核酸の高効率導入を確保しながら細胞死を最小限に抑えることにより、哺乳類細胞の細胞トランスフェクション率を改善するように設計されています。

エレクトロポレーション プロトコール

トランスフェクション プロトコール オンラインライブラリーには、バイオ・ラッドによって開発された、または科学者によって提出された、文献から得られた哺乳類、植物、および微生物のエレクトロポレーションのための一連のエレクトロポレーションプロトコールが含まれています。 ライブラリーは、すぐに使用したり、条件をさらに最適化するための開始点として利用できます。 トランスフェクションが困難な細胞や、細胞の生存率を維持しながら最高のトランスフェクション効率を実現するために、最適な条件で最適なプロトコールを見つけるのに特に役立ちます。

Additional Resources

  • Introduction to Transfection

    Introduction to Transfection

    さまざまなトランスフェクション方法、ワークフロー、および効率に影響を与える要因を学習します。(英語)

  • Helios Gene Gun システム

    Helios Gene Gun

    幅広いターゲット向けのハンドヘルド型遺伝子銃”パーティクルデリバリーシステム(PDS)”についての製品情報

  • PDS-1000/He、 Heptaシステム

    PDS-1000/He、Hepta システム

    高圧ガスによる遺伝子導入のための遺伝子銃システム”パーティクルデリバリーシステム(PDS)”についての製品情報

  • リポフェクション

    リポフェクション

    哺乳類細胞への最適な導入のためのさまざまな脂質トランスフェクション試薬をご覧ください。